<古本>ジャック・ロジエのヴァカンス(パンフレット)

特集映画「ジャック・ロジエのヴァカンス」のマスコミ用パンフレット(非売品)
B5冊子14ページ。
状態良好です。

夏の終わりのバカンスと海が
ジャック・ロジエ監督ならではの『永遠の青春映画』の世界だ。
─ 映画評論家 山田宏一
【ジャック・ロジエ】
1926年パリ生まれ。
「ヌーヴェル・ヴァーグの最も成功した作品」(フランソワ・トリュフォー)と評される『アデュー・フィリピーヌ』の監督として、日本でも一部の映画ファンに絶大的に支持されているジャック・ロジエは、包括的な紹介が最も待たれていた監督のひとりである。
ロジエは映画学校(IDHEC)に入り、ジャン・ルノワール『フレンチ・カンカン』(1954)の撮影に実習生として参加した後、初監督作となる短編「Rentrée des classes(新学期)」*(1955)を撮る。
彼が映画監督として名をあげたのは、トゥール短編映画祭に出品した短編第二作『ブルー・ジーンズ』による。
この作品を絶賛したゴダールからプロデューサーのジョルジュ・ド・ボールガールを紹介され、長編第一作『アデュー・フィリピーヌ』(1960-62)を監督。
一躍ヌーヴェル・ヴァーグの重要な人物となる。
その後、長編劇映画としては、『オルエットの方へ』(1969-70)、「Les naufragés de l’île de la tortue(トルチュ島に漂流した人たち)」*(1976)と続き、長編第四作『メーヌ・オセアン』(1985)でジャン・ヴィゴ賞を受賞。
2001年には今のところ最新作となる「Fifi Martingale(フィフィ・マルタンガル)」*(2001)の完成にあわせ、パリのポンピドゥーセンターでレトロスペクティヴが開催された。

・ジャック・ロジエのヴァカンス
・ジャック・ロジエのヴァカンス 予告編
・ジャック・ロジエのヴァカンス 2016
販売価格 500円(内税)
購入数


Recommended


Skull & Roses T's(Black/M)

2,300円(内税)


CIVIC TV T-Shirts(Black/M)

3,300円(内税)
SOLD OUT


工藤冬里/大鉢

4,000円(内税)



工藤冬里/皿 インドホシガメ柄

3,000円(内税)
SOLD OUT


工藤冬里/皿

2,500円(内税)


工藤冬里/茶碗

2,500円(内税)
SOLD OUT


工藤冬里/湯呑み茶碗

2,500円(内税)
SOLD OUT


工藤冬里/マグカップ

2,500円(内税)
SOLD OUT



SMTV T-Shirts(GRAY/S)

2,300円(内税)
SOLD OUT



PEPPERMILL zine(ZINE)

400円(内税)


GUILTY C. /Lands #2/#4" (CD)

1,800円(内税)



UG KAWANAMI/銀紋(Mix-CD)

1,000円(内税)
SOLD OUT



begottened "s.t." (CD)

1,500円(内税)


GUILTY C./Bury #6(CD)

1,800円(内税)


V.A/TOKYODIONYSOS(CD)

2,400円(内税)


CARRE/GREY SCALE(CD)

2,000円(内税)



UG KAWANAMI/SHE SAYS(Mix-CD)

1,000円(内税)
SOLD OUT



Top