GUILTY C./Bury #6(CD)

GRAVITY SWARM RECORDINGS

bur・y/beri
《「(埋めて)隠す, 守る」が原義》
<人が><物・人>を埋める;埋蔵する,
・・・を葬り去る, 忘れる | 水に流す.
<人が>埋もれる;・・・うずめる(恥ずかしさ・悲しみを隠すため)両手で顔を隠す,
<人が>(・・・に)没頭する[物思いにふける].

GCスカル、2015年の録音作品。
とりとめようのない感情が濁った風にのって埋もれていく、全2曲・46分のライブ・エレクトロニクス/ハーシュ・ディストピア・サウンド。
(GSR! インフォより)

過去現在そして未来の、埋められ、葬り去られ、忘れさられていった、全ての人、物、感情、記憶・・・
地中で蠢いているあらゆるもの達の、決して人間の聴覚では捉えられない呼吸・鼓動音・慟哭、絶叫を音像化させてたような・・・
地中で蠢いているあらゆるもの達への鎮魂歌のような・・・
ある種の情緒、美しさすら漂うハーシュ・エレクトロニクスの音の波、音塊。
特に1曲目、ここ最近のGxCxライブ・エレクトロニクスで演奏されている30分強のトラック『壅蔽 第六』は、鼓動音のような反復する低音から、じわじわ訪れてくるハーシュ・エレクトロニクスの波、そして静寂の中聞こえてくる何かの鳴き声のような音に至る流れが素晴らしい名曲です。
いままであったいわゆるノイズミュージックとされている作品とはまた別次元にいっている新種の現代音楽のような崇高で孤高な作品だと思います。

・GUILTY C. "Bury #6, excerpt" (2015) -official-
販売価格 1,800円(内税)
購入数


Top