くどうなみお/はるのあめ(CD)

HYOUTAN

ゆっくりしみわたることをみんな知っている。
知らないということはできない。
それでも、はねつけ、否定し、知らないと言う。
それでもやさしいはるのあめは、飲み水を与え食物を育て、二度と降らせるものか、などと言うことはない。
一方的な非・会話、他の人への無関心で冷えきったこの地で、思いやりと関心を心から示す人は、忍耐や鍛錬、こころを黙々と鍛えてきたのだろうか。

愛さないこと、愛し続けないことがすべてを破壊する。
でもなぜか愛せない。
孤独をてなづけて満足した顔をしなければいけない気がする。
ラップやロックも、愛のないストレスや困惑の表れなのだから、感情移入をしてみよう。
すると何が欠けているのか、必要としているのか、わかるかもしれない。

このアルバムのうたは、何かが欠けているという焦燥感を感じず、こころをどこに向けていくなら、愛すことや大切にすることや持続させることについて、かたくなな思いを溶かして、素直になれるのかが気付けるような、大切なことと向き合うことを励ましてくれるような、感謝したくなる作品です。

(Even time indefinite)

・NAMIO KUDO with TORI / Bag
販売価格 2,300円(内税)
購入数


Group

Top